【超初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【全設定】

こんにちは、tomoooです。
2021年1月9日にふと思い立って、Wordpressでこのブログを開設しました。

ブログ超初心者

副業系YouTubeで「アフィリエイトをするには、Wordpressでブログを始めるのがいいらしい?!」と聞いたぞ!でも、設定が難しそうだな・・・・?

tomooo

WordPressって何なの?OFFICEソフトのWORDの仲間?

そんな程度のIT知識レベル、ブログ超初心者のtomoooでも出来た、このブログを立ち上げるまでを一連作業を解説します。
ブログ超初心者の方に、「自分でもできるかも!」と勇気をお届けできればうれしいです。

本記事の内容
  • 初心者でもできる、サーバーの契約とWordPressのインストール
  • WordPressの初期設定
  • アフィリエイトの始め方
  • WordPressのプラグイン、どれを入れるか?
  • 自己紹介・プライバシーポリシー・お問い合わせフォームの作り方

本記事を作るまでに私が行ったすべてを解説したので、
初心者の方でもWordPressでブログライフを始められます。

では、すこしずつ着実に設定を進めていきましょう。

1. Wordpressブログって何?

副業系YouTubeやブログでは、「稼げるブログはWordPressで作ろう!」と言ってますね。

オット

無料ブログの方が、費用が掛からないしお得やん!

事実、オットにもそう言われました。。。
ではまず、オットの言葉に反して、私はなぜWordPressでブログを作ることにしたか、をお話しします。

WordPressブログとは?

WordPressは、ホームページやブログ開設が簡単にできるソフトウエアです。
ただ、Wordpressだけをインストールしても、ブログは作れません。
WordPressソフト」と「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」をあわせることでブログを作ります。

よく言われるのが、

  • サーバー = ネット上の「土地」
  • ドメイン = ネット上の「住居表示」
  • WordPressブログ = ネット上の「家」

ということで、「土地」であるレンタルサーバーを借りて、「住居表示」である独自ドメインを発行してもらい、「家」であるWordPressで作ったブログを公開するイメージです。

なお、WordPressソフトは無料ですが、レンタルサーバーに料金がかかります。ドメイン料金はどこでサーバーを借りるかによって無料キャンペーン~有料まであります。

お得なキャンペーン開催中

私が借りている、国内シェアNO.1のレンタルサーバー「エックスサーバー」では、2021年4月1日18時まで 【初期費用0円】&【ドメイン永久無料】になるお得なキャンペーンを開催中です。

なお、私が契約した「X10プラン」の場合だと、12か月契約で通常だと初期費用が3000円(税抜)かかるところが0円、となります。

このブログのように .comや .net などの大人気ドメインが、サーバー契約が続く限り更新費用が永久無料です。

この機会にぜひご利用を検討ください。手続きの手順は次項にて解説しています。

キャンペーンの詳細は、以下のバナーリンクをご確認ください。

WordPressでブログを作るメリット・デメリット

メリットとしては・・・

  1. 覚えやすいURLの、独自のドメイン名を使うことができる
  2. 無料ブログの場合、急にサービスを終了されてしまう可能性がある
  3. 無料ブログだと広告掲載に制限があるが、Wordpressだと自由に広告掲載できる
  4. 無料ブログよりも、デザイン性が高い
  5. WordPressだとSEO対策の設定カスタマイズができる
  6. WordPressを操作、運営するスキルを身に着けられる

デメリットとしては・・・

  1. 料金がかかる
  2. 初期設定が、無料ブログに比べて面倒くさい
  3. 更新の手順も、無料ブログに比べて面倒くさい
  4. SEO対策も面倒くさい

デメリットは、お金がかかってとにかく面倒くさいことですね。
ということで、メリット面を重視して、無料ブログではなく、WordPressでのブログ開設をすることにしました。

2.まずはサーバーと契約しよう

その1:サーバーの申し込みページにアクセスしよう

前項で、Wordpressのブログは初期設定が面倒くさい、と書きましたが、
サーバー国内NO.1の「エックスサーバー」だと、「WordPressクイックスタート」という機能があるので、とても簡単に自動で一連の作業ができました。

  • サーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • ドメインとサーバーの紐付け
  • WordPressのインストール

と、「サーバー」「ドメイン」「Wordpressのインストール」までは簡単に一括で、所要時間も短く、行うことができます。
有名なブロガーさんも「エックスサーバー」をよくおススメしていますよね。

ということで、まずは、下記のバナーから、エックスサーバーの公式サイトにアクセスします。



エックスサーバーのトップページから、「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。
そして、初めてご利用のお客様「10日間無料お試し 新規申し込み」ボタンをクリックします。

その2:サーバーの契約情報を入力する

お申込内容選択」画面になります。

  • サーバーID :自動で決めてくれるのでそのままでOKです
  • プラン :通常のブログ利用ならX10で十分のようです
  • WordPressクイックスタート :これは上記で説明していた簡単に設定できる機能なので「利用する」に印をつけます。

ただし、「Wordpressクイックスタート」を利用する場合
すべて自動で設定してくれる分、お試し期間が適用できません。
クレジットカードの支払いでの、自動更新として登録をされます。

ITに疎い超初心者の私は、自動設定でもやや狼狽えたので、WordPress超初心者の方は「WordPressクイックスタート」を利用することをおススメします。

その3:ドメイン契約内容、Wordpress情報を設定する

次の画面は、ドメインの契約内容の設定です。

  • 契約期間 :私は今年いっぱいは頑張ろうと12ヶ月にしましたが、3か月から選択できます。
  • 取得ドメイン名 :このブログでいうと「tomoooblog.com」の部分です。
    覚えやすい名前にすることをおススメします。間違っても、0とOとoを混ぜたようなわかりにくい名前にはしないようにしましょう。(私は最初に、それをやりそうになりました・・・)
  • ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレス :今回のブログ設定では他にもたくさんのID、パスワードを作ります。メモに控えておくことをおススメします。

その4:登録情報の入力をする

メールドレス、名前や支払い方法などの個人情報を入力します。
そして、「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

すると、先ほど登録したメールアドレスに「確認コード」が届きます。

その5:入力内容を確認をする

内容を確認して、間違っていなければ、「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

その6:SMS・電話認証をする

テキストメール(SMS)、または自動音声(電話)のどちらかを選択して、「認証コードを取得する」をクリックします。
そして5桁の認証コードを手に入れたら、入力して、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

その後、「Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届くので、これは大切に保管しておきます。
各種ログイン情報など重要事項が書いてありますので、よく確認しておきましょう。

3.WordPressの初期設定をしよう

WordPressのダッシュボード画面(管理画面)に入ろう

まずは、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールをよく読み、「◆「クイックスタート」機能で設置されたWordpressのログイン情報」というセクションを探します。

そして、「管理画面URL :https:// 自分の取得したドメイン /wp-admin/ 」のURLを、検索画面のURL入力欄に入力して、ログイン画面を開きましょう。

ログイン画面で、先ほど登録したWordPressのIDとパスワードを入力したら、WordPressのダッシュボード画面(管理画面)に入ることができます!

メールの「◆「クイックスタート」機能で設置されたWordPressログイン情報」の中段に、

※ 実際に表示されるまで1~2時間程かかります。

と書かれているとおり、ログイン画面が表示されるまでに時間がかかります。
気長に待ちましょう!

間違っても、せっかちになって、自分でエックスサーバーの「サーバーパネル」から自力でWordPressを簡単インストールをしないようにしましょう。結果、MySQL(データベース)が2つ出来てしまいます。(ちなみに、私はこれで失敗しました・・・)


WordPressの初期設定をしよう

ここまでは、エックスサーバーの入力画面の指示やメールの内容に従ったら、設定が完了しました。
ここからは、自力でググって必要な情報を得て、設定をする必要があります。
(ここから先が超初心者には険しい道なのです・・・なので、私の体験談で解説をします)

WordPressインストール後の初期設定については、私はshoiblogの記事を参考にしました。
超初心者の私でもわかりやすく、解説してくれています。

4.Wordpressのテーマを設定して見た目をかっこよくしよう

超初心者

もうブログを書けるんじゃないの?!

tomooo

一応書けるけど、今のままだとプレビューを見ても、超超超超ダサくないですか?

というわけで、WordPressには「テーマ」という装飾&内部の構造のパッケージをインストールしてあげる必要があるのです。

でも超初心者は、どれをどこから選んだらよいかわからない・・・
インストール設定は以下の記事を参考にしました。

ちなみに、このブログは、OPENCAGEの「STORK19」です。
(有料テーマにしただなんてオットには言えない・・・・)



5.アフィリエイトASPに登録しよう

無料ブログではなく、WordPressブログにしたのは「自由に広告掲載をしたいから」
ということは、広告収入が得られるように、アフィリエイトASPに登録する必要があります

アフィリエイトASPとは、アフィリエイト広告を依頼したい広告主をとりまとめて、ブログやサイト所有者と仲介をしてくれるサービスです。

しかし、今開設したばかりのブログが登録できるASPがあるのだろうか?
それが開設直後に登録してすぐに広告をつけられるASPが、A8.net(エーハチ・ネット)です。

ということで私は、すぐに登録しました。↓ 



6.WordPressにプラグインを入れよう

プラグインとは、WordPressの機能を拡張して便利にするツールです。

私が入れたプラグインのうち、以下の5個のプラグインはshoiblogを参考にしました。

  • Broken Link Checker →設定不要
  • WebSub/PubSubHubbub →設定不要
  • WP Multibyte Patch →設定不要
  • EWWW Image Optimizer ⇒設定記事
  • Contact Form 7 ⇒設定記事

以下の3個のプラグインについては両学長のYouTubeを参考にしました。

  • Invisible reCaptcha
  • SiteGuard WP Plugin
  • Google XML Sitemaps(Googleサーチコンソール 通称:サチコ)

スパム防止のプラグイン「Akismet Anti-Spam」の無料版については商用禁止のため、両学長おススメの「Invisible reCaptcha」を入れました。

  • SEO SIMPLE PACK

SEO 対策のプラグインと、Googleアナリティクスの設定については、以下のサイトを参考にしました。
Googleアナリティクスとは、ブログをどんな人が見ているのか分析してくれる、Googleの無料ツールです。設定にとても手間取りましたが、このサイトの手順でうまくいきました。

【WordPressプラグイン】SEO SIMPLE PACKの設定方法と使い方

7.自己紹介、プライバシーポリシー、お問い合わせフォームをつくろう

tomooo

超初心者だけど、やっと公開できるところまで、設定が出来たよ!!

まずは、お問い合わせフォームですが、プラグイン「Contact Form 7」を入れたときに設定済みですね。

プライバシーポリシーについては、こちらを参考にしました。

自己紹介については、自己紹介ページについては、またまたこちらを参考にしています。

ページ下にも簡単な自己紹介を入れていますが、それはこちらを参考にしました。

tomooo

これでやっとブログが始められるね。
ぜひ、この記事を見た皆さんもWordpressを始めてみてくださいね。
これから記事を書いていくのでよろしくお願いします。



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA